teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド製偽ウェブサイト(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


R100RSの集い

 投稿者:#90S 本所の鈴木  投稿日:2019年 4月17日(水)20時55分6秒
  >津田さん
R100RSの集いには一度遊びに行ってみたいです。
またお知らせください。
多分R90S+側車で覗きに行くと思うので脇に避けているとおもいます。
R100RSはR65の車検整備の時に代車で貸して貰い、湾岸を走って自宅まで帰ったりしました。
個体差もあると思いますが独特なフィーリングがあってびっくりしました。
いつかR90Sの単車にも乗ってみたいなぁ。。。
 
 

R100RSの集い

 投稿者:管理人(中島)  投稿日:2019年 4月17日(水)19時10分39秒
編集済
  津田さん、ご苦労さまです。
もう14回になるんですか!この集いも定着してきましたね。
オリジナルステッカーもなかなかカッコ良いですね!

それに、静じいさんも老体?にムチ打って参加されたようですが、85歳でしょう。
私はそこまで乗れる自信がありませんが、高齢世界一のギネスに挑戦してもらいたいです。

今度の土日はボクサーラリー、久々の窮車R60での参加です。
津田さん、今後とも宜しくお願いします。

 

R100RSの集い

 投稿者:日本橋の津田  投稿日:2019年 4月14日(日)21時47分29秒
  常連の方から初めての方51名の参加があり、遠くは宮城県は仙台からの方も。
週間天気予報の降水確率が高くどうしたものかと4月担当の幹事さんと悩みましたが、決行して良かったです。
久しぶりに静じいさんこと伊藤さんにもお会いできましたし、神戸からは「神戸RSクラブ」の千石さんにもお会いできました。
 

鎧武者 集まる4/7

 投稿者:sizu-G  投稿日:2019年 4月11日(木)06時56分3秒
編集済
  見物に 行きました 往復 たった 210km なのに 帰ったら青息吐息 は~~~生きてます 静じい85才  

第14回あやまR100RSの集い

 投稿者:日本橋の津田  投稿日:2019年 2月24日(日)00時20分19秒
  日時 4月7日(日) 午前9時~正午
*場所 三重県伊賀市市川台3370-29 あやま道の駅

*参加資格 BMWR100RSのオーナーで当日自走参加できる方、R100RSに興味のある方。飛び入りの参加は自由ですがR100RSと他の車種とは駐車場が異なりますのでご理解ください。
*11時から参加の方々の自己紹介とステッカーの配布をし集合写真を撮り解散です。
ステッカーはR100RSのオーナーの方のみとさせていただきますのでご理解ください。
*参加費 参加記念ステッカー代 300円(100円玉3枚を用意してください)
*備考 前日午後6時時点で伊賀地方の降水確率が40%以上の場合は翌週に延期とします。決行、中止などの情報は私のブログhttps://blogs.yahoo.co.jp/kennta100rsをご覧ください。
 

わるいぶひん

 投稿者:#90 本所の鈴木  投稿日:2019年 1月21日(月)23時10分0秒
  連投すみません。
この場合(他に悪いところがある可能性~回しすぎ?)の悪い部品は、僕の頭かもしれませんね。。。
うーん。。
 

点火系、補足

 投稿者:#90 本所の鈴木  投稿日:2019年 1月21日(月)22時53分10秒
  ビーン缶(トリガユニット)の故障ですが、他の部分が悪くてビーン缶を壊している可能性もあります。
1年間で壊れたビーン缶は
・温まってくるとパルスを出さなくなる純正最新型の薄いやつ
※これは取り付けてほとんどすぐに症状が出た
・私の手元に来る前からR65についてた、moto-binsで扱ってる予備のセンサーを内蔵した2つコネクタついてるやつ
※ノッキングしだしてタコメーターがジャンプする(実の回転数より高い方へ)ことから早めに余分にパルスが出ていた可能性が高い
です。
ですので、製造不良っぽい缶と来歴の怪しい缶です。
壊れない人だと10万キロ走っても平気と聞きますし、どうなんでしょう。乗り方も影響するんでしょうか。
もしかして7200回転辺りまで普通に回す(高速道路とか峠道)のは良くないんでしょうか。。
R65だと7200はレッドゾーンに入らないんですが、ビーン缶って共通ですもんね。。


 

点火系のこと等

 投稿者:#90 本所の鈴木  投稿日:2019年 1月21日(月)22時10分15秒
  >papiさん
旧タイプのことが分からずお返事できずにいたところ、旧タイプ掲示板の方で解決したようで何よりです。
そちらのことをご案内すればよかったと今更気づきました。すみません。


さて。表題の点火系のことですが、実体験(1年、2万キロで純正トリガユニットが2個お釈迦になってる…一つは最新型で、初期不良かも)と、イグナイタの解析なんかで、個人的な方向性が見えてきました。
純正最新型のイグナイタとコイルは悪いものじゃなさそうです。
コイルのインダクタンスなどの電気的特性は評判のいいウオタニとほとんど一緒っぽいです(ウオタニのコイルのスペックは他の人の測定値を参考にしただけです。そのうち実測します)。
が、トリガユニットがアキレス腱になっている気がします。
一応最新型のトリガユニットも冷間時は正常動作している様子なので、回転軸のある実動ベンチ作ったら解析してみますが、まともな製品保証が付くディーラー経由の購入だと高すぎるんですよね。。
moto-binsも取り扱い止めてしまいましたし(私のようにトラブったケースが出たんでしょうか)。

というわけで、ビーン缶(トリガユニット)に相当する機能を、固定ピックアップとマイコンで自作してみようかと考えています。

クランクポジションの検出(ピックアップ)には、コイル、ホールセンサー、光学式の3候補ありますが、概ね順に熱に強いです。
現代の車輌だと大体がコイルのようですが、170℃で使える自動車用のホールセンサーICを見つけたので、ひとまずこれで作ってみます。
組み込みのプログラム書くのは久しぶりですが、アセンブラは30種以上は経験あるので、その中から今回はAVRで行こうかと。
手半田して基板は樹脂埋めします。

ひとますR65の2号機で検証して、クラブツーリングに乗っていく1号機の方にはまだつけませんのでご安心ください。
最低でも数千キロ耐えてからつけます。


 

特殊工具について

 投稿者:papi  投稿日:2019年 1月18日(金)11時00分32秒
  旧タイプ2気筒用特殊工具の中に、ハブリングナットを外すときに使用する517とゆう工具がありますが同じ形の5057とゆう工具があるんですが、互換性は有るのでしょうか?
それともまったく違うものなのでしょうか?  
 

純正のイグニッションコントローラ

 投稿者:#90 本所の鈴木  投稿日:2019年 1月16日(水)21時46分47秒
  点火系のテストベンチを作って80年10月製造以降?のイグニッションコントローラ(通称ブラックボックス)の挙動を調べてみました。
ベンチはこちら https://photos.app.goo.gl/pGNUp9ETabofMGnM7

容量(インダクタンス)が小さめのコイルを入れて、2400回転相当の動作をさせたときの点火コイル一次側の電流(ch1 黄)、電圧(ch2 緑)の様子です。
https://photos.app.goo.gl/c8GrR2k4VLSVBYtz5
コイルへ通電が始まると、まず電流(黄)が立ち上がり、ある一定のところで今度は電圧(緑)が立ち上がり(コイルの両端電圧は下がります)定電流動作、すぐに飽和して電流・電圧が一定の状態が続いています。

これを見て気になっていることがあります。
コイルがパンクしたときに1次側、2次側どちらが先に壊れるんでしょう?
また壊れるときは導通でしょうか?それとも絶縁でしょうか?

それぞれのパターンが発生するような気もしますが、手元にパンクしたコイルがないので、もしご存知の方がいらっしゃれば教えてください。
 

レンタル掲示板
/58