teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re:ちょんまげ

 投稿者:akapon  投稿日:2009年 7月27日(月)00時49分7秒
返信・引用
  配信された動画の「後半」を見ていたら、28分~30分に
後ろで髪をくくってた女性が映っていたんですが、
おじぎの仕方とシルエットが新井素子さんぽいかなあ
と思ったものですから。

追悼エッセイの件。
新井素子さんが「グイン」が未完に終わったことについて、
どう思っているのかを知ることができてうれしかったです。
個人的には死後の世界は無いと思っていますが、
あの世で薫氏が「グイン」の続きを書いていれば、
自分があちらの世界に行った時に読むことができる、
というのは楽しい想像だなあと感じました。
 
 

ちょんまげ

 投稿者:  投稿日:2009年 7月25日(土)21時52分54秒
返信・引用
  結ってらっしゃらなかったと思います
(ただ、後姿を拝見していないので
 後ろで小さく結ばれていらしたら判らなかったかもですが…)
 

お別れの会

 投稿者:akapon  投稿日:2009年 7月25日(土)01時41分28秒
返信・引用
  恵さん、お久しぶりです。
書き込みありがとうございます。

「お別れの会」の記録動画が今日からネット配信されましたので、
そちらで当日の模様を拝見しました。

「アニメワン グイン・サーガ特集」
http://anime.biglobe.ne.jp/title/?id=1390&story=812
(未登録でも視聴可。ただしMacには非対応)

献花の時に「Left Alone」が演奏されていましたね。
栗本薫原作の映画「キャバレー」と言えばこの曲です。
サックスでなくピアノでしたが、哀愁を帯びた旋律がとても心に染みました。
Left Alone て、切ないですよね。

ところで、新井素子さんらしきお姿も映っていたのですが、
当日はちょんまげを結っていらっしゃったでしょうか。
映像が暗くて確認できませんでした。

> 素子さんの追悼文も当然のことながら掲載されてました

うちの店では明日入荷予定なので、仕事帰りに買おうと思います。
教えて頂き、ありがとうございました。

ハヤカワオンライン内、9月号の内容紹介ページ
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/720909.html
 

お久しぶりです

 投稿者:  投稿日:2009年 7月24日(金)23時07分31秒
返信・引用
  先日の栗本氏のお別れの会に
素子さんや竹宮さんの姿をみかけました。。

ところで…明日、発売のSFマガジン9月号は
栗本氏の追悼特集号なのですが
素子さんの追悼文も当然のことながら掲載されてました
 

とめはねっ!

 投稿者:akapon  投稿日:2009年 6月28日(日)02時59分13秒
返信・引用
  > とめはねっ、ブログ仲間がハマってる漫画だったりします。

書道部というマイナーな文化部を取り上げていることで
けっこう話題になっている漫画なんですよ。
僕は書道って小・中学校の習字の授業でしか触れる機会はありませんでしたが、
前から興味があったので読んでみました。
初めて知ることがたくさん出て来て面白いです。

文化系漫画だと『ちはやふる』も面白い。
競技かるた部(百人一首)が舞台なんですが、
登場人物がかるたに打ち込む姿勢や試合の緊迫感はまさにスポ根。
熱いです。最近のイチオシです。

> この頃、トートバックを作って父の日にあげました。

親孝行ですね~。
僕は父の日・母の日に親に何かしてあげたことって一度もないです。
ひどい息子だなあ。
頼まれてた本を月曜日に買ってあげたので、
父の日のプレゼントだと納得してもらうことにしよう。
 

Re: 暑いです。

 投稿者:なーな  投稿日:2009年 6月26日(金)14時03分33秒
返信・引用
  > No.554[元記事へ]

akaponさんへのお返事です。

> > ゴーストフレンズ、もう終わってしまいました。
>
> 僕は見てなかったんですけど、この枠のドラマはネットでの評判はいいようですね。
> 『ふたつのスピカ』はどうなるかなあ。
> なーなさんは第1話は見ました?
> 原作とは設定やお話などけっこう違うようです。
>
> あと先の話ですけど、同枠で『とめはねっ!』という漫画がドラマ化されるようです。
> 高校の書道部を舞台にしたなかなか面白い漫画なんですが、
> まだ4巻までしか出ていなくて(今月30日に5巻発売)、
> 今のところ話にも大きな起伏がないので、
> あれをどうドラマにするのか、と気になっています。

こんにちは。
とめはねっ、ブログ仲間がハマってる漫画だったりします。
スピカは観てません。
宇宙飛行士にあまり、興味が湧かなくて。
この頃、トートバックを作って父の日にあげました。
なんか物凄い、喜んで貰いました。
 

Re: 読売新聞

 投稿者:akapon  投稿日:2009年 6月26日(金)01時49分49秒
返信・引用
  > No.555[元記事へ]

読みましたよ~。
有川浩の回答が秀逸で面白かったです。
また、『結婚物語』シリーズを実にうまく紹介してくれていて、
あれなら多くの人に興味を持ってもらえるのでは、と思いました。
(でも品切れなんですよね。なんとかならないものか)

いい記事を教えて頂き、ありがとうございました。

> >>oosimayoukoさん(えっと、この名前て「陽子さん」からですよね?)
> そうです(^^)
> そのまんま、使わせてもらってます(^^;)

あまりに自明のことでしたが、念のため質問してみました(笑)。
もしかしたら同名の方なのかなあ、とも思いまして。
 

読売新聞

 投稿者:oosimayouko  投稿日:2009年 6月25日(木)10時35分45秒
返信・引用
  さっそく、読んで頂けたようで嬉しいです。
本当に、良い感じに紹介されているので、読みたいなあと思う人が
増えてくれれば・・・と願ってます。

>>oosimayoukoさん(えっと、この名前て「陽子さん」からですよね?)
そうです(^^)
そのまんま、使わせてもらってます(^^;)
 

暑いです。

 投稿者:akapon  投稿日:2009年 6月25日(木)01時17分20秒
返信・引用
  > ゴーストフレンズ、もう終わってしまいました。

僕は見てなかったんですけど、この枠のドラマはネットでの評判はいいようですね。
『ふたつのスピカ』はどうなるかなあ。
なーなさんは第1話は見ました?
原作とは設定やお話などけっこう違うようです。

あと先の話ですけど、同枠で『とめはねっ!』という漫画がドラマ化されるようです。
高校の書道部を舞台にしたなかなか面白い漫画なんですが、
まだ4巻までしか出ていなくて(今月30日に5巻発売)、
今のところ話にも大きな起伏がないので、
あれをどうドラマにするのか、と気になっています。
 

Re: 大坂入城

 投稿者:なーな  投稿日:2009年 6月23日(火)07時27分22秒
返信・引用
  > No.548[元記事へ]

akaponさんへのお返事です。

> > 今はゴーストフレンズのドラマにはまっています
>
> NHKのドラマですね。
> 『ふたつのスピカ』ってこれの後番組でしたっけ?
> 宇宙飛行士を目指す高校生たちの話。
> 興味があるんで見てみようかと思ってます。
>
次の番組です。
ゴーストフレンズ、もう終わってしまいました。
それなりに面白かったです。

まだ、騒動が終わった訳ではないので、手ピカジェルさまさまです。
マスクは販売が箱売りではなくなり、不便です。

こないだ、繁華街に行きましたが、マスク姿をみかけませんでした。
花粉症や普通の風邪マスクをしている方への、周囲の視線が若干ひなん気味に、なりそうだ。
 

レンタル掲示板
/19