teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:13/186 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

すいません……。

 投稿者:akapon  投稿日:2010年 3月21日(日)01時48分1秒
  通報 返信・引用
  お返事を書くのが久しぶりになってしまいました。
まーしあさんの昨年11月25日の分と、なーなさんの分は投稿されていたのを知りませんでした。
たった今読みました。
この掲示板は投稿があるとメールで知らせてくれるんですけど、
たぶん通知メールを僕が見落としたんだと思います。
システムの障害でメールが2件連続で送られなかった、とは考えにくいし。

自分とこの掲示板なんだから、ちゃんと確認してろよって話ですよね……。
今まで放置してしまい、本当にすいませんでした。

>まーしあさん

東京都の「青少年健全育成条例改正案」は、
明確な基準もないまま創作物を規制できる権限を特定の人間に与えてしまう、
というのがとんでもなく危険だと思います。
個人(または特定の集団)の勝手な判断によって他人の思想を統制すること、
に法的な正当性を与えてしまうことになりかねません。

今回は時間もなかったし僕も都民ではないので、
取り急ぎ、昔僕が住んでいた区関連の議員さんに、
この改正案のことを非常に危惧している、という内容でメールを送りました。
で、にわかに盛り上がった反対意見のためにひとまず継続審議となり、
6月の都議会まで結論は先送りされましたが、
それまでにこの条例案の危険性を訴え、賛同者を募る取り組みが必要になると思われます。
推進している人たちがあきらめた訳ではありませんからね。

そこで、さてどうしたものやら、と途方に暮れている処です。
既に都内では動いている人たちもおられるかとは思いますが、
他県人にできることって何があるんでしょうね。

まーしあさんの仰る通り、子供に見せたくないものがあるなら、
十把一絡げで規制するのではなく、ゾーニングで対応すべきであると思います。
藤子・F・不二雄先生の『ドラえもん』や『エスパー魔美』で、
しずかちゃんの入浴シーンや魔美のヌードデッサンシーンが規制対象になる可能性だってある訳で、
それで作品が読めなくなる、というのは、僕は納得しがたいです。
こんな改正案が出ること自体が馬鹿げていると思いますが、これが今の日本の現実です。
反対し続けると共に、他の道府県で同じような動きがないか警戒したいと思っています。
(橋下大阪府知事も規制には関心があるみたいですね)

>なーなさん

『時をかける少女』いいですよね~。
公開当時、僕は薬師丸ひろ子のファンだったので同時上映の『探偵物語』目当てに
映画館に行ったのですが、『時をかける少女』の印象ばかりが強烈に焼き付いてしまった、
という思い出があります。
尾道三部作はどれもおすすめで、個人的には『さびしんぼう』が一番好きです。

筒井康隆の七瀬三部作もおすすめです。
『家族八景』の後は、ぜひ『七瀬ふたたび』、『エディプスの恋人』も読んでみて下さい。
……て、すいません、もうお読みになったかも知れないですね。

そうそう、前になーなさんが言っていた高尾滋の作品集が文庫で発売されましたよ。
「スロップマンションにお帰り」も収録されています。
確か発売されたのが1月だったので、これももうご存じかも知れないですね。
本当にすいません。
 
 
》記事一覧表示

新着順:13/186 《前のページ | 次のページ》
/186